競馬エイトといえば吉田均さん

競馬エイトは産経新聞社が、サンケイスポーツ特別版として発行している競馬専門誌紙です。
競馬をする時は、人それぞれ好みの競馬新聞を使用しますが。思えば私の周りには競馬エイト派はあまりいなかったように思います。
後になって気がついたことですが、競馬場内では競馬エイトだけの専用の売り場がありました。これは競馬エイトがあくまでサンケイスポーツ特別版であるため競馬新聞協会に加盟することが出来ず、他の競馬新聞と一緒に売ることが出来なかった為のようです。
競馬エイトといえば、思い出すのは「攻めの吉田」こと吉田均氏です。
フジテレビ系列の「スーパー競馬」でも長らく解説として出演されていましたので、ご存知の方も多いはずです。
スーパー競馬では「競馬の神様」こと故・大川慶次郎氏、「お笑い担当」の井崎脩五郎氏にはさまれて、中間管理職的なイメージがあったのは私だけでしょうか。その理知的な外見とは裏腹にデータをあまり重視しない攻めの予想が好きだった方もいらっしゃるかと思います。現在はエイト本紙、テレビからも退いておられますが、現在「keiba@nifty」のサイトで、土日のメインレースの予想コラムを拝見することが出来ます。
現在のエイトではやはり露出の多い「ヒロシ」こと松本ヒロシ氏がまず思い浮かびます。
以前は覆面トラックマンさんだったと記憶しています。現在出演中の「みんなのKEIBA」でも軽快な口調と親しみやすい笑顔で人気が有るようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*